give & not take

日々、幸せに生きるために。。。

s3+cloudfront構成でfontawesomeのfontがblocked by CORS policyで表示されない問題の解法

Gakuです。

S3+CloudFrontでWebフロントシステムを作成していると、FontAwesomeのフォントが表示されない問題が発生しました。

f:id:gaku3601:20180823063821p:plain
f:id:gaku3601:20180823073234p:plain

こんな感じです。
修正方法の備忘録を残します。

S3の設定

まず、S3で適切にCORSの設定を行います。
プロパティ>アクセス権限>CORSの設定で以下のコードを記述します。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<CORSConfiguration xmlns="http://s3.amazonaws.com/doc/2006-03-01/">
    <CORSRule>
        <AllowedOrigin>*</AllowedOrigin>
        <AllowedMethod>HEAD</AllowedMethod>
        <AllowedMethod>GET</AllowedMethod>
        <MaxAgeSeconds>3600</MaxAgeSeconds>
        <AllowedHeader>*</AllowedHeader>
    </CORSRule>
</CORSConfiguration>

AllowedOriginは全てのドメインから許可にしていますが、セキュリティを高めるなら、所定のドメインのみを許可する設定にした方が良いです。

CloudFrontの設定

Behaviorsのタブから設定を行います。
Cache Based on Selected Request HeadersからWhitelistを選択するとWhitelist Headersが設定できるようになります。
ここにOriginをAddしてあげればOKです。

f:id:gaku3601:20180823072844p:plain

更新に時間がかかりますが、deployが完了すれば適切にFontが表示されるようになります。

まとめ

いろいろハマりどころが多いですが、一度覚えてしまえば手軽・安価に構成できるのがAWSサーバレス構成です。
また何かハマったらここに記述していきます。(´・ω・`)b